富岡町社会福祉協議会 (紹介・福祉サービス一覧)

 現在は、福島県郡山市富田町に事務所を移転し被災された町民の皆様が安心して避難生活を送れるよう、生活支援相談員を設置し日々巡回訪問活動を行っております。

 また。避難生活が長期化すればするほど身体能力の低下から介護保険の受給者も増加し介護を必要とされている町民への相談支援の充実に努めています。

 復興支援の取り組みとして、郡山市富田町に設置された「おだがいさまセンター」を]拠点に生活復興に関するボランティア活動の推進にも力を注いでいます。

現在実施している福祉サービス

①栄養改善事業(配食サービス)

 各応急仮設住宅内で避難生活を送る虚弱な高齢者世帯(75歳以上)や一人暮らし高齢者(75歳以上)で配食サービスを希望される世帯を対象に、安否確認を含め弁当を配布します。

②日常生活用具貸出事業

 日常生活のなかで、福祉用具(車いす等)が必要な方に無料で貸出することにより日常生活の支援をします。

③生活支援相談員設置事業

 避難者の生活支援のため応急仮設住宅等における見守り、相談、福祉制度等の情報提供、被災者を中心とした交流の場(サロン)を開催し被災者相互のコミュニティーを形成します。

④生活福祉資金貸付事業

 他の貸付制度が利用できない低所得者や、障がい者世帯などの経済的自立と生活の安定を目指し、市町村社会福祉協議会が窓口となり福島県社会福祉協議会が貸付実行する資金を活用して、貸付希望者への円滑な相談及び貸付支援を行っています。

⑤安心サポート(日常生活自立支援)事業

 本人と市町村社会福祉協議会、福島県社会福祉協議会との3者で契約を結び各種福祉サービスを提供する事業で、避難生活が長引く中、認知症や、知的、精神的な障がいをお持ちの方々が避難生活が長期化する中徐々に判断能力の低下が見られ、今後ますます増加が予想されるため、利用相談の強化をはかるとともに、対象者の掘り起こしを実施し、円滑にサービスの提供へと繋ぎ、対象者が安心して自立した避難生活が送れるよう相談支援を行います。

⑤介護保険事業

介護全般に関する相談
ケアプランの作成
訪問介護(生活介護、身体介護)
介護サービスのスムーズな利用ができるように援助いたします。

⑥高齢者生きがい対策事業

 避難生活が続く中、高齢者が健康で生きがいある避難生活が送れるよう、健康・友愛・奉仕を基本に「ともに豊かな生活を送るための楽しい活動」を実施するため避難地域での老人クラブ結成と積極的な活動を率先して支援し高齢者の仲間作りを積極的に推進しています。

⑦ボランティア活動

 ボランティア団体の受入れ及び個人ボランティア活動の調整推進を郡山市富田町の高齢者サポート拠点施設を起点に積極的に行います。

ページ上部に戻る